柄やスタイルを選べるカーテン

自分のお部屋には、
やっぱりお気に入りのカーテンをかけたいですよね。

カーテンひとつでお部屋の表情って、
ガラッと変わるものですもん。

一般的な規格サイズのフツーのシンプルなものだったりすると、
オーダーでなくてもあるけど、
規格サイズじゃなかったりすると
オーダーカーテンをつくらないといけないよね。

あと、せっかくなら
お部屋に合わせたタイプのカーテンにしたいもの。

 

たとえば、オールドイングリッシュ調のインテリアに合わせたいなら、
ローラアシュレイのオーダーカーテンとかにして、
コーディネートを楽しみたいな。

気になるオーダーカーテン

ローラアシュレイは看板柄でもある花柄の種類がたくさん揃っていて、
さすがだなあと思っちゃうけど、
実はシンプルなストライプとか、
子ども部屋用によさそうなかわいらしいチェックとかもあるから、
絶対お気に入りの柄が見つかるはず。

というか迷っちゃってなかなか決まらないかも。

 

さてさて、カーテンの柄もオーダーだと
選べる範囲がぐっと広がるんだけど、
実はカーテンのスタイルも何種類かあるって知ってましたか。

もちろんカーテンにはいわゆるふつうのタイプのものや
ブラインド形式のものがあるけど、
そのふつうのタイプと思っているカーテンの中にも、
ヒダの寄せ方に違いがあるんです。

一般に売られている規格サイズのカーテンには、
生地の量を少なくするために2つ山のものが多いようなんだけど、
オーダーだとボリュームを出すために3つ山にしたり、
ペンシルタイプといって全体にギャザーを寄せたタイプを選べるんだ。

柄はもちろん、
こういったスタイルの差でいろいろな表情が楽しめるから、
やっぱりオーダーカーテンがおすすめだな。

おすすめのカーテンショップ